こんな人はシェアオフィス・コワーキングスペースの利用を検討すべき

独立起業をしたいと考えているが、何をどのようにすることが良いのか、起業するためには何をしたらよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。
それでも、会社に勤めるのではなく、一人の企業家として社会に出たいと考えている方も少なくありません。

右も左もわからないが、まずは起業したい人

独立起業をするということは、多大なリスクを背負うこともあります。そのため、全くの無知という状況で起業することは、危険極まりないことになります。しかし、シェアオフィスやコワークスペースでは、そのような何もわからない方に対するサポートを有料で行っているところがあります。

そのため、右も左もわからないが、まずは起業したいという方は、シェアオフィスやコワークスペースの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

収益が見込めるまでは、諸経費を抑えたい人

企業において必要なことは、収益を見込めさらなる収入アップをすることになります。そうすることで、企業を拡大することもでき、従業員数や企業内容も幅広くなります。

しかし、収益が見込めるのは、企業を初めて3年以降となることも少なくありません。そのため、月々必要な諸経費ですらも、企業の支出に影響を与えることも多いです。このような支出を抑え収益を確保するためにも、シェアオフィスやコワークスペースの利用を検討することが重要となります。

営業回りに重点を置きたい人

企業内容によっては、営業回りが主となり、事務所にいる時間が少ないこともあります。このような仕事内容の場合、独立起業で事務所を抱えても、不在となることも多くなります。

そのため、営業回りがメインとなっている企業を行う場合には、シェアオフィスやコワークスペースを利用することも一つです。シェアオフィスやコワークスペースでは、管理人が常駐していることもあるため、不在となっている場合にはFAXや荷物を管理してくれることもあり、営業回りが主となる企業にとっては必要不可欠な場所となります。

ネットショップで出店する際に、特定商法取引表記の住所としてご利用できます。
発送元ご利用住所としてもご利用いただけます。
宛所不明郵便・荷物及び返品郵便・荷物で発送元に戻ってきたお荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

  • 税務署からの書類、宛先不明等の差し戻りや返品の郵便または宅配便のみのお受け取りとなります。
  • ショップ名が不明及び、ご登録の無いショップ名はお受け取りできません、返還対応となります。
  • 上記以外(書留・請求書等)の郵便物及びお荷物を受取ご希望の場合はビジネス応援プランをご利用ください。

全ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(ご利用規約に基づく)
法人登記・郵便物毎週末転送が付いております。
届いた郵便物・お荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

・郵送物及びお荷物の転送費用は別途お客様ご負担となります。
・転送は週1回(金曜日)
※転送日が休日・祝日にあたる場合は前営業日転送
※郵便物都度転送オプション加入の方は当日転送