2022年最新版! 立地のいいバーチャルオフィス・おすすめ20選を厳選して紹介!

賃貸オフィスなどに比べ低コストで利用でき、起業ができるバーチャルオフィス。「せっかく利用するなら、事業や会社の印象を良くしたい!」という方も多いのではないでしょうか?

バーチャルオフィスで会社の印象アップをはかるには、「立地の良いバーチャルオフィス」を選ぶことが重要です。

ここでは、立地の良さを誇るおすすめバーチャルオフィス20選をご紹介します。それぞれの独自の魅力、特徴を参考に、ご自身に合うバーチャルオフィスを選んでみましょう。

バーチャルオフィスを利用するならどんな立地がいい?

バーチャルオフィスは、事業用の「住所・電話番号」が利用できるオフィスです。

オフィスの「執務スペース」「専有スペース」などは利用できませんが、基本的なオフィス機能(開業住所としての利用や法人登記の住所、連絡先、郵便物の受け取りなど)が備わっているのが特長。
個人・法人を問わず利用できます。

賃貸オフィスやレンタルオフィスなどに比べて格安で利用できるため、コストを抑えて起業したい方におすすめのオフィス形態です。

バーチャルオフィスを使うなら知名度の高い住所がおすすめ

バーチャルオフィスを利用する場合は、知名度の高い住所が借りられるところを選びましょう。

【知名度の高い住所の例】

  • 都心のオフィス街やショッピングエリア
  • 東京、名古屋、大阪、福岡、北海道などの主要都市
  • 観光業などで有名な都市 など

知名度の高い住所を利用するメリット

多くの人が知っている住所を利用すると、それだけで印象アップにつながります。

東京などの都心はもちろんですが、名古屋や大阪など、各地域の主要都市でも同様の効果が得られるでしょう。

たとえば関西に住んでいる方なら、大阪のバーチャルオフィスを利用することで親近感を持ってもらえますし、都市部に会社があると認識されて印象が良くなります。

住所の知名度重視派におすすめ! 立地が抜群なバーチャルオフィス20選

これから起業するにあたって、「立地の良さ」を重視される方が大半かと思います。

本項では“立地がよいバーチャルオフィス”20選をご紹介!
都心を中心に、地方の中心都市や有名な観光都市など、事業に有効活用できそうな住所のバーチャルオフィスを集めてみました。

それぞれの細かな特徴をチェックしてみましょう。

1.レゾナンス


https://virtualoffice-resonance.jp/

レゾナンスは、浜松町や銀座、渋谷、新宿といった東京都内の一等地住所が利用できるバーチャルオフィス。
月額1,650円~(税込)の格安で利用でき、月4回の郵便物転送サービスや会員価格での貸し会議室サービスなども揃っています。

基本プランから法人登記も利用できるほか、「屋号宛て」の郵便物受け取り・転送にも対応OK。
法人企業はもちろん、個人事業主や副業ワーカーも利用しやすいバーチャルオフィスです。

入会金等の初期費用入会金5,500円/ 郵便転送デジポット費:1,000円
月額料金1,650円~(年払いの場合)/ 郵便物転送料(週1回)はデジポットから差し引き
法人登記可能(個人事業主から法人への切り替えも無料)
借りられる住所港区浜松町、中央区銀座、渋谷区神宮前、新宿区西新宿
運営元株式会社ゼニス

※価格はすべて税込

2.Karigo


https://karigo.net/service/

全国50店舗以上を展開するKarigoは、各地域における「好立地」のバーチャルオフィスを利用できるのが特長。東京はもちろん、札幌や名古屋、大阪、福岡などの住所も利用でき、地方密着型のビジネスをされたい方にもおすすめです。

入会金等の初期費用入会金5,500円~
月額料金個人:3,300円~/法人利用:4,700円~/ 郵便物転送は実費
法人登記可能
借りられる住所銀座、浜松町、西麻布、渋谷、秋葉原、日本橋など全国50拠点以上
運営元株式会社Karigo

※価格はすべて税込

3.ナレッジソサエティ


https://www.k-society.com/virtual_office/

東京都千代田区の住所が利用できるナレッジソサエティは、会員向けのサービスが充実しているのが特長。バーチャルオフィスとしての機能はもちろん、会議室の利用やスタッフの受付応対、会員向けの交流イベントなども利用できます。銀行ビルの住所ということもあり、信用性を高めたい方におすすめです。

入会金等の初期費用入会金16,500円/ 保証金30,000円
月額料金4,950円/ 郵便物転送料(月1回)は実費
法人登記可能
借りられる住所千代田区
運営元株式会社ナレッジソサエティ

※価格はすべて税込

4.アントレサポート


https://www.entre-support.co.jp/

アントレサポートは都内の一等地住所・4ヵ所が利用できるのが特長。受付スタッフが常駐しており、突然の来客にも困りません。またプランのグレードを上げれば、電話応対や経理業務を代行してもらえるのも魅力です。面倒なバックオフィス業務をお任せしたい方には、おすすめのバーチャルオフィスといえるでしょう。

入会金等の初期費用11,000円/ 事務手数料11,000円
保証金3,000円(非課税)/郵送契約料 個人:1,650円/法人:1,980円
月額料金7,700円~/ 郵便物転送料(週1回/即日)は実費+手数料110円~
法人登記可能
借りられる住所渋谷、四ツ谷、秋葉原、虎ノ門
運営元株式会社アントレサポート

※価格はすべて税込

5.リージャス


https://www.regus-office.jp/service/virtualoffice/

リージャスは大手のバーチャルオフィスとして、全国に170拠点を展開。都心から地方都市の中心街まで、さまざまな立地のバーチャルオフィスから好きな住所を選ぶことができます。個室オフィスを利用できるプランもあり、用途に応じたカスタマイズが可能です。

入会金等の初期費用要問合せ
月額料金5,500円(メールボックスプラス)~、店舗により異なる/ 郵便物転送あり
法人登記可能
借りられる住所丸の内、大手町、秋葉原、銀座、表参道、麻布、六本木、渋谷、恵比寿、新宿、錦糸町など(日本170拠点/世界120ヵ国、3,300拠点)
運営元日本リージャスホールディングス株式会社

※価格はすべて税込

6.NAWABARI


https://nawabari.net/

NAWABARIでは東京都の一等地・目黒区の住所が利用できます。個人向けプランでは登記ができませんが、1,078円(年払いの場合/月額換算)で住所・郵便物転送・電話番号(03)を利用可能です。プランをアップグレードすれば法人登記にも利用できます。

入会金等の初期費用初期費用11,000円 / 保証金33,000円(登記プランのみ)
月額料金登記プランは月額3,300円 / 郵便物転送料(週1回)は実費
法人登記可能
借りられる住所目黒区(2022年8月時点/渋谷区は受付終了ずみ)
運営元株式会社Lucci

※価格はすべて税込

7.バーチャルオフィスパルミール


https://www.palmyre-b.com/

バーチャルオフィスパルミールは、東京・大阪・福岡の計5店舗展開のバーチャルオフィス。立地はもちろん、1,800円(税込)という低価格で住所が借りられるのが魅力です。法人登記もできるため、個人事業から始めて将来的に法人化を目指している方にもおすすめ。

入会金等の初期費用入会金5,000円/ デジポット10,000円
月額料金1,800円~/ 郵便物転送(1週間ごと)は別途500円/月
法人登記可能
借りられる住所渋谷、秋葉原、大阪梅田、なんば日本橋、福岡天神の5店舗
運営元Palmyre

※価格はすべて税込

8.DMMバーチャルオフィス


https://virtualoffice.dmm.com/

銀座、渋谷、大阪、福岡の駅近&好立地住所が借りられる「DMMバーチャルオフィス」。ネットショップのために利用する場合は、シンプル&お得な「ネットショップ支援プラン」が選べます。登記アリのライトプラン、ビジネスプランもリーズナブルです。

入会金等の初期費用入会金5,500円/ 保証金5,000円
月額料金ライトプラン1,650円 / ビジネスプラン2,530円~
郵便物転送料(週1回)は実費
法人登記可能
借りられる住所銀座、渋谷、大阪、福岡の4店舗
運営元合同会社DMM.com

※価格はすべて税込

9.AZEXバーチャルオフィス東京・銀座


https://office-tokyo.com/

全国的に有名な東京・銀座の住所が借りられる「AZEXバーチャルオフィス東京・銀座」は、目的に合わせてさまざまなプランが選べるのが特長。ネットショップ専用の格安プランなどもあるので、副業や個人事業としての利用にもおすすめ。もちろん、法人登記も可能です。

入会金等の初期費用入会金1,100円~(プランにより異なる)
月額料金1,100円~(プランにより異なる)/ 郵便物転送料は実費
法人登記可能
借りられる住所銀座
運営元株式会社エイゼックス

※価格はすべて税込

10.ワンストップビジネスセンター


https://www.1sbc.com/

全国39店舗を展開するワンストップビジネスセンターは、週1回の無料郵便物転送サービスが含まれているのが特長。利用できる住所も知名度の高い都市アドレスばかりなので、印象アップを期待したい方にぴったりです。起業に便利な紹介サービス、30日の返金保証もあるので、はじめてバーチャルオフィスを使う方にもおすすめです。

入会金等の初期費用初期費用 10,780円
月額料金5,280円/ 郵便物転送料(週1回)は100g/1通まで無料
法人登記可能
借りられる住所南青山、表参道、麹町、渋谷、銀座、秋葉原などの全国39店舗
運営元株式会社ワンストップビジネスセンター

※価格はすべて税込

11.TAPIOCA


https://www.xn--dckn0c3a4e6a4gwc5hr947bhm9f.biz/

TAPIOKAは女性専用の格安バーチャルオフィス。東京都の南青山、渋谷という超有名住所を、ひと月あたり480円で利用できます。03から始まる電話番号つきのプランも1,560円と低コストで利用できるので、試しにバーチャルオフィスを使って起業したい女性にもおすすめです。

入会金等の初期費用入会金5,000円/ 年会費1,000円/ デジポット:1,000円
月額料金480円(1年払いのみ、最初に5,760円を支払い)/ 
郵便物転送料は200円/1回(7~10日間隔)
法人登記可能
借りられる住所東京・港区南青山、渋谷区の2店舗
運営元株式会社シナモン

※価格はすべて税込

12.フリーナンスバーチャルオフィス


https://freenance.jushorental.com/

フリーナンスバーチャルオフィスは、人気の「銀座」や「福岡」の好立地住所が借りられるのが特長。ライトプランは770円からと格安で利用でき、副業や個人事業での利用にも向いています。スタンダードプランでは登記や週1回の郵便物転送サービスも利用でき、より用途の幅が広がります。

入会金等の初期費用なし
月額料金ライトプラン:770円~ ※登記なし、月1回の郵便物転送あり
スタンダードプラン:2,420円~ ※登記あり、月4回の郵便物転送あり
郵便物転送料 550円/1回
法人登記可能 / スタンダードプラン:2,420円の利用が条件
借りられる住所銀座、福岡の2店舗
運営元GMOクリエイターズネットワーク株式会社

※価格はすべて税込

13.一般社団法人 和文化推進協会(京都朱雀スタジオ)


https://suzaku.or.jp/suzaku-studio/lp/001/

一般社団法人 和文化推進協会のバーチャルオフィスは、京都市の住所が借りられるのが魅力。ものづくり系のビジネスや、外国向けのビジネスを営もうという方にもおすすめです。初年度はひと月あたり550円で利用できる点や、代表電話番号の無料利用ができる点など、コストパフォーマンスにも優れています。

入会金等の初期費用6,600円
月額料金1年目無料、2年目以降は550円 / 郵便物転送料(週1回)は実費
法人登記可能 / 別途月額1,650円のオプション利用が条件
借りられる住所京都市下京区朱雀宝蔵町
運営元一般社団法人 和文化推進協会

※価格はすべて税込

14.Busico.


https://www.busico.jp/

Busico.では、銀座と大阪梅田の東西都心エリアでバーチャルオフィスを展開。有人の受付サービスや来店時のフリードリンクサービス、郵便物転送などのサービスも充実。ポイントを貯めれば、会議室が無料で利用できるユニークなサービスも提供しています。

入会金等の初期費用初期費用 5,500円
月額料金6,600円/ 郵便物転送は1回につき220円の手数料+送料実費
法人登記可能
借りられる住所東京・銀座/大阪・梅田の2店舗
運営元ビットスター株式会社

※価格はすべて税込

15.SYNTH


https://synth.co.jp/

大阪有数のビジネスエリアの住所が借りられるのが「SYNTH」です。提供中の住所は大阪市北区堂島、西梅田、北浜、本町の4つで、いずれも知名度・好感度も抜群。西日本でのビジネス展開を考えている方にはおすすめのバーチャルオフィスだといえます。

入会金等の初期費用初期費用 15,000円 / 20,000円
月額料金8,800円~(店舗により異なる)/ 郵便物転送料は実費
法人登記可能
借りられる住所大阪市北区堂島、西梅田、北浜、本町の4店舗
運営元株式会社SYNTH

※価格はすべて税込

16.URBAN OFFICE


https://www.urban-office.jp/

URBAN OFFICEは大阪・堂島エリアと北浜エリアの2ヵ所に展開するバーチャルオフィス。バーチャルオフィスとして住所のみの利用はもちろん、オプションで文書作成や名刺管理、DM作成などの秘書業務(セクレタリーサービス)を依頼することもできます。

入会金等の初期費用保証金 23,000円 / 礼金 月額利用料合計の1ヶ月分
月額料金11,000円~/ 郵便物転送料は実費
法人登記可能 / 月額2,200円のオプション利用
借りられる住所大阪市・堂島、北浜の2店舗
運営元株式会社アーバン

※価格はすべて税込

17.バーチャルオフィス札幌


https://virtualoffice-sapporo.com/

バーチャルオフィス札幌は、札幌市北区の登記可能な住所が借りられるのが魅力。老舗の不動産会社が自社物件で運営しているため、安定性も十分。北海道で事業を行う際にはぜひチェックしたいバーチャルオフィスです。

入会金等の初期費用入会金 10,000円
月額料金1,980円~/ シンプルプランは郵便物転送費660円~の実費が必要
ライトプラン以上はA4サイズ厚さ3cm・4kgまで郵便物転送料が無料
法人登記可能
借りられる住所札幌市北区
運営元有限会社ツインズ企画

※価格はすべて税込

18.CENTER OFFICE


https://www.centeroffice.jp/virtual/sapporo/

CENTER OFFICEは札幌と大阪の2店舗に展開するバーチャルオフィス。どちらもビジネスの中心街という立地であり、対外的な印象もバツグン。サテライトオフィスとして利用する場合、事務所として会議室・個室が使える「サテライトオフィスサービス」も選べます。

入会金等の初期費用申込金 5,000~8,000円
月額料金5,000~8,000円 / 郵便物転送料 1,000円/1回
法人登記可能 / 初期費用5,000円が必要
借りられる住所札幌・大通東、大阪・本町
運営元株式会社アドブレインズ

※価格はすべて税込

19.G’s BASE FUKUOKA


https://gsbase.jp/

G’s BASE FUKUOKAは、デジタルハリウッド株式会社が運営しているスクール「G’s BASE」のシェアオフィスです。エンジニアや起業家、デザイナーなどの起業に特化した施設で、24時間利用OK。もちろん、バーチャルオフィスとして住所を利用することもできます。福岡の中心地の立地も魅力です。

入会金等の初期費用入会事務手数料 11,000円
月額料金11,000円 / 郵便物転送あり(週1回) /
シェアオフィスを1日90分まで無料利用可
法人登記可能
借りられる住所福岡市中央区大名
運営元デジタルハリウッド株式会社

※価格はすべて税込

20.サーブコープ


https://www.servcorp.co.jp/ja/

サーブコープはグローバルに店舗を展開しているバーチャルオフィス。日本国内だけでも都心の立地を中心に、27店舗のシェアをほこります。「貸し住所パッケージ」では1日1時間までコワーキングスペースが無料利用できるほか、「電話秘書代行パッケージ」を選べば、バイリンガルのスタッフが電話応対をしてくれます。国際的なビジネスをしたい方にもおすすめです。

入会金等の初期費用なし(クレジットカード払いの場合)
月額料金7,200円~/ 郵便物転送あり
法人登記可能
借りられる住所東京・丸の内、大手町、恵比寿、大阪・心斎橋、名古屋、福岡など国内27ヵ所
世界22ヵ国、150以上の拠点を展開
運営元サーブコープジャパン株式会社

※価格はすべて税込

せっかく選ぶならバーチャルオフィスの立地にこだわってみよう!

立地の良いバーチャルオフィスを使うと、事業や会社に対する印象がグンとアップします。また知名度の高い住所は安心感を与えやすく、取引がスムーズに行える効果も期待できるでしょう。

ご紹介したバーチャルオフィスは、どれも好立地で提供されているところばかりです。
立地・予算・サービス内容を比較検討して、ちょうどよいバーチャルオフィスを見つけてみてくださいね。

【2022年おすすめ】東京の最新&格安バーチャルオフィス36選を紹介! 失敗しない選び方のポイントは?
「東京の格安バーチャルオフィスを探しているが、どこを選べばわからない」という方必見! 東京でおすすめの最新バーチャルオフィス情報36選をご紹介します。バーチャルオフィスの基本的なチェックポイント、見落としがちな注意点についても要チェックです。

ネットショップで出店する際に、特定商法取引表記の住所としてご利用できます。
発送元ご利用住所としてもご利用いただけます。
宛所不明郵便・荷物及び返品郵便・荷物で発送元に戻ってきたお荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

  • 税務署からの書類、宛先不明等の差し戻りや返品の郵便または宅配便のみのお受け取りとなります。
  • ショップ名が不明及び、ご登録の無いショップ名はお受け取りできません、返還対応となります。
  • 上記以外(書留・請求書等)の郵便物及びお荷物を受取ご希望の場合はビジネス応援プランをご利用ください。

全ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(ご利用規約に基づく)
法人登記・郵便物毎週末転送が付いております。
届いた郵便物・お荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

・郵送物及びお荷物の転送費用は別途お客様ご負担となります。
・転送は週1回(金曜日)
※転送日が休日・祝日にあたる場合は前営業日転送
※郵便物都度転送オプション加入の方は当日転送