【最新版】アクセス重視の人におすすめ! 都内×駅近のバーチャルオフィス10選

バーチャルオフィスの中でも人気なのが、「都内の一等地」が借りられるバーチャルオフィス。その中でも、駅近の好立地にあるバーチャルオフィスは、個人事業主から法人まで大人気です。

ここでは、都内・駅近の好立地にあるおすすめバーチャルオフィス10選をご紹介します。
駅からアクセスしやすいバーチャルオフィスを探している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

都内×駅近バーチャルオフィスはメリットが多い!

バーチャルオフィスは「ビジネス用の住所を借りるサービス」。
基本的に執務スペースなどの専有空間は提供されず、住所・電話番号・郵便物の受け取り転送や法人登記などに利用するパターンがほとんどです。

ただ、業種によってはバーチャルオフィスへひんぱんに足を運ぶケースもあるでしょう。

たとえば営業職やコンサルタントなど“相手ありき”の仕事の場合、お客様との商談や取引先との打ち合わせ、会議などの機会も多くなります。
また、郵便物が多く届くのであれば、直接受け取りに行きたい場面も出てくるかもしれません。

このような方々は、アクセスのよいバーチャルオフィスを選ぶのがおすすめ。
具体的には、交通網が発達している都内・駅近のバーチャルオフィスがベストです。

【都内・駅近のバーチャルオフィスを選ぶメリット】

  • 会議室が利用しやすくなり、郵便物も直接受け取りやすい
  • 知名度の高い住所で、事業や会社の信用性がアップする
  • 遠方から訪ねる場合でもアクセスしやすい

駅近のバーチャルオフィスなら、遠方から用事があって訪ねた際にもアクセスしやすいので便利です。
また、都内×駅近のバーチャルオフィスなら、利便性だけでなく事業・会社の信用性アップにもつながります。

駅近でアクセス抜群! 都内のおすすめバーチャルオフィス10選!

都内のバーチャルオフィスのうち、駅近でアクセス抜群なバーチャルオフィス10選をご紹介します。

1.レゾナンス


https://virtualoffice-resonance.jp/

月額1,650円(税込)の格安バーチャルオフィス・レゾナンスは、都内有数のオフィス街である浜松町、銀座、渋谷、新宿の4店舗で住所貸しをおこなっています。

店舗はどれも最寄り駅から徒歩5分以内にあり、アクセスも抜群。直接郵便物を受け取ったり、併設の会議室を利用したりする際にも便利に利用できます。コストとサービスのバランスが良く、個人から法人の利用まで、幅広い方におすすめです。

入会金等の初期費用入会金5,500円/ 郵便転送デジポット費:1,000円
月額料金1,650円~(年払いの場合)/ 郵便物転送料(週1回)はデジポットから差し引き
アクセス・浜松町本店:JR山手線『浜松町』より徒歩3分
・銀座店:東京メトロ有楽町線『新富町』より徒歩3分
・渋谷店:東京メトロ副都心線・千代田線『明治神宮前』より徒歩5分
・新宿店:JR山手線『新宿』より徒歩10分(新宿駅O-2出口より2分)
法人登記可能
借りられる住所港区浜松町、中央区銀座、渋谷区神宮前、新宿区西新宿
運営元株式会社ゼニス

※価格はすべて税込

2.ユナイテッドオフィス


https://united-office.com/

ユナイテッドオフィスは、都内の一等地に9店舗を展開するバーチャルオフィスです。どの店舗もアクセス良好な駅近にあり、用事があって訪ねる場合でも迷うことなくたどり着けます。お得に会社設立できるサポートサービスなども利用できるので、法人の利用にもおすすめです。

入会金等の初期費用初回登録料 6,600円/ 保証金 10,000円
月額料金3,850円~/ 郵便物転送料(週1回)は送料実費
アクセス・青山店:地下鉄メトロ「青山一丁目」駅 徒歩1分
・銀座店:東京メトロ銀座線「銀座駅」 徒歩3分
・表参道店:「渋谷明治神宮原宿」駅 徒歩2分 など
全9店舗が駅近・好アクセス
法人登記可能
借りられる住所青山、銀座、表参道、日本橋、渋谷、虎ノ門、池袋など全9店舗
運営元株式会社ユナイテッドコンサルティングファーム

※価格はすべて税込

3.Karigo


https://karigo.net/service/

全国展開のバーチャルオフィス・Karigoは、都内だけでも26店舗を展開。用途や目的に応じて店舗を選びやすいのが魅力です。店舗の中には駅から徒歩1分以内というところもあり、アクセスの良さを最重要視する方におすすめのバーチャルオフィスとなっています。

入会金等の初期費用入会金5,500円~
月額料金個人:3,300円~/法人利用:4,700円~/ 郵便物転送は実費
アクセス・銀座一丁目店:JR山手線 「有楽町」駅 徒歩9分
・銀座四丁目店:東京メトロ日比谷線 「東銀座」駅 徒歩1分
・港区浜松町店:都営浅草線 「大門」駅 徒歩20秒
・品川店:JR山手線 五反田駅 徒歩3分
※都内に全26店舗あり
法人登記可能
借りられる住所銀座、浜松町、西麻布、渋谷、秋葉原、日本橋など全国50拠点以上
運営元株式会社Karigo

※価格はすべて税込

4.ナレッジソサエティ


https://www.k-society.com/virtual_office/

東京都千代田区×駅近のバーチャルオフィスといえば、ナレッジソサエティです。九段下駅から徒歩30秒の立地にあり、大小さまざまな会議室が充実しているのが魅力。ひんぱんに会議・打ち合わせをされる方や、セミナーを開催したい方にもおすすめです。

入会金等の初期費用入会金16,500円/ 保証金30,000円
月額料金4,950円/ 郵便物転送料(月1回)は実費
アクセス東京メトロ半蔵門線/東西線・都営新宿線 九段下駅 徒歩30秒
法人登記可能
借りられる住所千代田区
運営元株式会社ナレッジソサエティ

※価格はすべて税込

5.アントレサロン


https://entre-salon.com/plan/virtual/

都内を含む全10店舗を展開するアントレサロンは、都内店舗すべてが駅近の好立地にあるのが魅力。さらにアントレサロンでは、定期的に起業家向けセミナー、交流会を開催するなど、起業初心者をサポートするサービスを多数提供しています。

入会金等の初期費用なし
月額料金4,180円/~
郵便物転送(週1回)はオプションで月額2,000円+送料実費
アクセス・銀座店:東銀座駅 徒歩2分
・東京店:東京駅、日本橋駅 徒歩3分
・赤坂店:赤坂見附駅 徒歩4分
・新宿店:新宿三丁目駅 徒歩1分
・渋谷店:渋谷駅 徒歩5分
・池袋店:池袋駅 徒歩5分
法人登記可能
借りられる住所銀座、東京、赤坂、新宿、渋谷、池袋など/全国10店舗
運営元銀座セカンドライフ株式会社

※価格はすべて税込

6.GMOオフィスサポート


https://www.gmo-office.com/

GMOオフィスサポートは、都心の好立地住所を格安で利用できるバーチャルオフィス。都内には4店舗があり、いずれのバーチャルオフィスも駅から徒歩10分以内でアクセス可能です。

郵便物転送と法人登記なしのプランなら、990円(税込)で利用可能。起業支援サービスも豊富に用意されており、はじめての起業にもおすすめです。

入会金等の初期費用なし
月額料金990円~/ 郵便物転送つきプランは1,650円~
※基本料金×12ヶ月分を一括前払い
アクセス・渋谷店:渋谷駅3分
・新宿店:新宿駅8分
・銀座店:東銀座駅2分
・青山店:外苑前駅3分
法人登記可能
借りられる住所渋谷、新宿、銀座、青山、名古屋(順次他エリアも提供予定)
運営元GMOオフィスサポート株式会社

※価格はすべて税込

7.METS OFFICE


https://vo-metsoffice.jp/

新宿、日本橋、赤羽の計4店舗を展開するMETSオフィスは、各店舗が駅から5分以内の好立地にあるのが魅力。自社ビル直営のため低コストで利用でき、閉鎖リスクも低いため、安心して利用できます。新宿御苑店では、拡張プランとしてコワーキング利用も可能です。

入会金等の初期費用入会金3,300円 / 事務手数料550円
月額料金2,970円(年払いの場合)/ 郵便物転送料(週1回)は660円~
アクセス・新宿三丁目店:東京メトロ各線「新宿三丁目」駅 徒歩2分
・日本橋兜町店:東京メトロ各線 「茅場町」駅 徒歩4分
・新宿御苑店:東京メトロ各線「新宿三丁目」駅 徒歩5分
・赤羽店:JR「赤羽駅」 徒歩2分
法人登記可能
借りられる住所新宿2店舗、日本橋、赤羽の計4店舗
運営元オリンピア興業株式会社

※価格はすべて税込

8.リージャス


https://www.regus-office.jp/service/virtualoffice/

大手バーチャルオフィス・リージャスは、都内首都圏エリアに57店舗を展開。中にはターミナル駅直結の店舗もあり、利便性も抜群です。そのほかの店舗に関しても、駅近でアクセスしやすい好立地にあり、併設の貸し会議室や個室スペースを利用する場合でも通いやすいでしょう。

入会金等の初期費用要問合せ
月額料金5,500円(メールボックスプラス)~、店舗により異なる/ 郵便物転送あり
アクセス・丸の内パシフィックセンチュリープレイスビジネスセンター
→JR「東京」駅 京葉線連絡口と直結
・丸の内鉄鋼ビルビジネスセンター
→JR「東京」駅 八重洲北口より約2分 など
都内・首都圏57店舗
法人登記可能
借りられる住所丸の内、大手町、秋葉原、銀座、表参道、麻布、六本木、渋谷、恵比寿、新宿、錦糸町など(日本170拠点/世界120ヵ国、3,300拠点)
運営元日本リージャスホールディングス株式会社

※価格はすべて税込

9.THE HUB


https://thehub.nex.works/plan/virtual/

従量制シェアオフィスの「THE HUB」は、都内首都圏に44店舗のバーチャルオフィスを展開。徒歩1~2分の好立地店舗も多く、立ち寄る際にも迷わずアクセスできます。会員は全国773施設のワークスペースが利用でき、出先で作業をする際にも便利です。

入会金等の初期費用入会金11,000円/ 年会費 22,000円/ 2ヶ月分の利用料金
月額料金3,300円~/ 郵便物転送(週1回)は2,750円
アクセス・銀座店:銀座線「銀座」駅 2分
・恵比寿店:JR山手線・日比谷線「恵比寿」駅 1分
・秋葉原店:JR山手線等「秋葉原」駅徒歩1分 など
都内・首都圏の駅近に44店舗
法人登記可能
借りられる住所品川、吉祥寺、八重洲、新橋など75店舗 / ワークスペースは全国773施設
運営元nex株式会社

※価格はすべて税込

10.DMMバーチャルオフィス


https://virtualoffice.dmm.com/

DMMバーチャルオフィスは、格安で駅近の一等地住所が利用できるのが魅力。都内では銀座、渋谷の2店舗があり、銀座店では郵便物の直接受け取りも利用できます。建物の外観にもこだわって物件を厳選しているので、「自社のイメージを損ねたくない」という方にもおすすめ。

入会金等の初期費用入会金5,500円/ 保証金5,000円
月額料金ライトプラン1,650円 / ビジネスプラン2,530円~
郵便物転送料(週1回)は実費
アクセス・銀座店:「銀座一丁目」駅 徒歩3分
・渋谷店:渋谷駅 徒歩2分(※渋谷店のみ郵便物の直接受け取りなし)
法人登記可能
借りられる住所銀座、渋谷、大阪、福岡の4店舗
運営元合同会社DMM.com

※価格はすべて税込

都内×駅近バーチャルオフィスなら使い方は無限大に!

都内のバーチャルオフィスは対外的な印象アップにもつながり、これから事業を始める方に特におすすめだといえます。さらに「駅近」のバーチャルオフィスなら、郵便物の受け取り、貸し会議室の利用時にも訪れやすく、使い勝手も抜群。
「住所のみ」だけではなく、直接出向いてさまざまな使い方がしやすいのは大きな魅力です。

都内でバーチャルオフィスをお探しの方は、ぜひ駅近の店舗を選んでみましょう!

【2022年おすすめ】東京の最新&格安バーチャルオフィス36選を紹介! 失敗しない選び方のポイントは?
「東京の格安バーチャルオフィスを探しているが、どこを選べばわからない」という方必見! 東京でおすすめの最新バーチャルオフィス情報36選をご紹介します。バーチャルオフィスの基本的なチェックポイント、見落としがちな注意点についても要チェックです。

ネットショップで出店する際に、特定商法取引表記の住所としてご利用できます。
発送元ご利用住所としてもご利用いただけます。
宛所不明郵便・荷物及び返品郵便・荷物で発送元に戻ってきたお荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

  • 税務署からの書類、宛先不明等の差し戻りや返品の郵便または宅配便のみのお受け取りとなります。
  • ショップ名が不明及び、ご登録の無いショップ名はお受け取りできません、返還対応となります。
  • 上記以外(書留・請求書等)の郵便物及びお荷物を受取ご希望の場合はビジネス応援プランをご利用ください。

全ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(ご利用規約に基づく)
法人登記・郵便物毎週末転送が付いております。
届いた郵便物・お荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

・郵送物及びお荷物の転送費用は別途お客様ご負担となります。
・転送は週1回(金曜日)
※転送日が休日・祝日にあたる場合は前営業日転送
※郵便物都度転送オプション加入の方は当日転送