注意点 | 東京の月額1,500円格安バーチャルオフィスならレゾナンス

注意点

お役立ちコラム

バーチャルオフィスで雇用保険に加入するにはどうすればいい?

バーチャルオフィスを利用中の方の中には、「雇用保険へ加入できるか気になる」という方もいるのではないでしょうか。ここでは雇用保険の概要や加入条件、種類を解説するとともに、バーチャルオフィスで雇用保険加入手続きをする際のポイントをご紹介します。
バーチャルオフィスの活用方法

バーチャルオフィスで法人の口座開設は可能?注意点やポイントについて

バーチャルオフィスだと法人口座開設ができないと思っている方も多いかもしれませんが、そのようなことはありません。バーチャルオフィスであっても銀行口座開設は可能ですので、ポイントを押さえて審査に臨むようにしましょう。
バーチャルオフィスの選び方

バーチャルオフィスを比較するときの7つのポイント

バーチャルオフィスを利用する際は、複数の事業者を比較して、より自分の希望に合ったものを選ぶ必要があります。バーチャルオフィスを比較する際に押さえておきたいポイントをご紹介します。
バーチャルオフィスの審査について

バーチャルオフィスが利用できない業種にはどのようなものがある?

手軽に利用できることで人気のバーチャルオフィスですが、行政機関の許認可が必要な特定の業種では、事務所として認められない場合があります。今回は、バーチャルオフィスの住所が利用できない業種についてご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。
個人事業主様向け

バーチャルオフィスで住民票登録はできない! 使い道を知っておこう!

開業する際にバーチャルオフィスで住所を借りたけれど、住民票へ住所登録をしたいと考える方も少なくありませんが、住民票登録は禁止されています。今回は、バーチャルオフィスで借りた住所に住民票登録をすることができない理由について解説していきます。
バーチャルオフィスのメリット・デメリット

バーチャルオフィスを利用する際に気をつけておきたいこと

格安で会社としての見栄えを良くしてくれるバーチャルオフィスは多くの起業家にとって嬉しいサービスですが、利用する際に気をつけておきたいポイントがあります。