法人登記の流れについて | バーチャルオフィス月額1,500円|レゾナンス【Resonance】

法人登記の流れについて

1.バーチャルオフィスの契約をする

当社の住所で新規法人設立される方は、最初に個人でご契約していただきまして設立後、法人契約に切り替えていただく流れとなっております。(※個人から法人への切り替え無料)

2.定款を作成する

定款作成ためには下記項目を記載をする必要があります。

  • 商号(法人名)
  • 目的
  • 本店の所在地
  • 公告
  • 発行可能株式総数
  • 株式の譲渡制限
  • 取締役の員数
  • 取締役の任期
  • 事業年度
  • 設立に際して出資される財産の価額
  • 最初の事業年度
  • 設立時の役員
  • 発起人の氏名、住所等

3.公証役場で定款を認証してもらう

当社住所で法人設立する場合、東京の公証役場であれば、どの公証役場でも定款認証を受けられます。

4.登記に必要な書類を準備する

下記項目をご準備ください。

  • 登記申請書
  • 登録免許税分の収入印紙
  • 定款
  • 発起人の決定書
  • 取締役の就任承諾書
  • 代表取締役の就任承諾書
  • 監査役の就任承諾書
  • 取締役の印鑑証明書
  • 資本金の払込証明書類
  • 印鑑届出書

5.法務局に必要書類を提出する

当社住所で法人設立する場合は、管轄法務局は港出張所になりますので、下記をご覧ください。※設立に関しての詳しい内容は直接お問合せください。

〒106-8654
東京都港区東麻布2丁目11番11号 電話:(03)3586-2181

6.登記簿謄本を提出する

法人登記が完了しましたら、登記簿謄本の原本をPDFまたはコピーにて当社にお送りください。確認出来次第、個人契約から法人契約への切り替えが完了となります。

※何かご不明点がございましたら、お気軽に下記までご連絡ください。

お問い合わせ/お申し込み

大変お手数ではございますが、お問い合わせフォームよりお願いいたします。
お問い合わせ内容確認後、弊社担当よりご連絡させていただきます。
※お申し込みはこちらからどうぞ。

お電話でのお問い合わせ

03-5776-4477

【受付】平日9:00〜18:00(土日・祝日除く)