オフィスはリーズナブルで利便性が重要!!

オフィスを構える場合、何といっても利便性が良い場所だと、商談の際などにも有効と言えます。しかし、利便性が良いところの場合、家賃等が高く収支を考えたとき難しいことも少なくありません。そこで、バーチャルオフィスを活用し、リーズナブルで利便性が良いオフィスを確保することも重要なポイントです。

ここでは、オフィスがリーズナブルで利便性が重要ということについて、ご紹介いたします。

一等地でオフィスを構えることができる

当社のバーチャルオフィスは、一等地に顕在しているため、一等地にオフィスを構えることができます。また、オフィスの所在地を一等地にできるということは、名刺等に記載されるオフィスの場所自体も一等地となります。

そのため、顧客への安心安全を提供できるとともに、企業の信頼性も高く評価してもらえることもあります。さらに、安価で提供していることにより、費用面においても安心して利用することができます。

レンタル会議室で、利便性を戦略

バーチャルオフィスの中には、レンタル会議室を設けているため、会議等を行う際には利用することが可能です。また、会員であれば非会員より安価で利用することも可能であり、利便性も良好です。

さらに、顧客との会議の際などには、実際に利用されているバーチャルオフィスのレンタル会議室で会議を行うことで、顧客に対し会社の信頼性や安心感を与えることも可能となります。

東京発信で顧客満足度アップ

バーチャルオフィスの中には、電話の発信番号が市街地となってしまうこともありますが、当社の場合名刺に記載している港区の局番から発信が可能となります。これは、名刺に書かれているオフィスの場所と、実際の電話をしている場所との違いを顧客に知られることがないため、東京港区の局番で発信することにより信頼度を確実にアップすることができます。

さらに、東京の港区局番で発信連絡をすることにより、顧客信頼度だけではなく、顧客満足度もアップすることが間違いありません。

ネットショップで出店する際に、特定商法取引表記の住所としてご利用できます。
発送元ご利用住所としてもご利用いただけます。
宛所不明郵便・荷物及び返品郵便・荷物で発送元に戻ってきたお荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

  • 税務署からの書類、宛先不明等の差し戻りや返品の郵便または宅配便のみのお受け取りとなります。
  • ショップ名が不明及び、ご登録の無いショップ名はお受け取りできません、返還対応となります。
  • 上記以外(書留・請求書等)の郵便物及びお荷物を受取ご希望の場合はビジネス応援プランをご利用ください。

全ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(ご利用規約に基づく)
法人登記・郵便物毎週末転送が付いております。
届いた郵便物・お荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

・郵送物及びお荷物の転送費用は別途お客様ご負担となります。
・転送は週1回(金曜日)
※転送日が休日・祝日にあたる場合は前営業日転送
※郵便物都度転送オプション加入の方は当日転送