経費削減

お役立ちコラム

スモールビジネスとは何? 定義や魅力、成功に導くポイントを解説

個人で起業することが珍しくない昨今、「スモールビジネス」という言葉をよく目にします。そもそもスモールビジネスとはどのような形態なのでしょうか? ここではスモールビジネスの定義や魅力、おすすめの仕事や成功のポイントなどを解説します。
2023.01.25
お役立ちコラム

株式会社とはどんな会社? メリット&デメリットや合同会社との違いを紹介!

株式会社とは、株式を発行して資金調達を行う会社形態を指します。株式会社を設立した場合、どのようなメリットが得られるのでしょうか? ここでは株式会社の仕組みやメリット、デメリットを開設。加えて、合同会社との違いについてもチェックしてみましょう。
2023.01.25
お役立ちコラム

個人事業主の4つのメリットとは? デメリットや会社員・法人との違いも解説

副業や独立・起業を目指す方が増える中、「個人事業主」になるか迷っている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、個人事業主になるメリットやデメリット、会社員や法人との違いについて徹底解説します! 個人事業主になりたい方はチェックしてみましょう。
2023.01.25
お役立ちコラム

フリーランスもふるさと納税をしたほうがいい? メリットや計算式を紹介

実質負担2,000円で返礼品が貰える「ふるさと納税」は、フリーランスもぜひ活用したい制度です。ここではフリーランスがふるさと納税を利用するメリットや、ふるさと納税上限額の計算式、確定申告の仕方などをご紹介します。
2022.03.28
バーチャルオフィスの選び方

バーチャルオフィスを比較するときの7つのポイント

バーチャルオフィスを利用する際は、複数の事業者を比較して、より自分の希望に合ったものを選ぶ必要があります。バーチャルオフィスを比較する際に押さえておきたいポイントをご紹介します。
2021.10.04
おすすめ

バーチャルオフィスとは?メリット・デメリットについて解説!

近年利用者が増えつつあるバーチャルオフィス。バーチャルオフィスにはさまざまなメリットがあります。ここでは、バーチャルオフィスとはどのようなものか、また、どのようなメリット・デメリットがあるのかご紹介します。
2023.01.25
個人事業主様向け

【スタートアップ必見】バーチャルオフィス起業で経費削減しよう

近年利用者が増加しつつある「バーチャルオフィス」。起業した方やフリーランスとして独立した方にとって、大きな経費削減につながるなど、その利用には大きなメリットがあります。バーチャルオフィスのメリットや経費削減効果についてご紹介します。
2021.10.04
起業・開業に際して

会社設立の初期費用を抑えられる! 登記費用を半額にする制度とは

会社設立の際にかかる登記費用。それなりの金額がかかるものですので、会社設立の初期費用を抑えたいという人は、認定特定創業支援事業を受けることをおすすめします。登記費用を半額にすることができますので、初期費用を大幅に抑えることが可能ですよ。
2021.10.04
バーチャルオフィス

バーチャルオフィス利用がバレる3つのリスクとバレないための対処法

バーチャルオフィス利用がバレると、いったいどのようなリスクがあるのでしょうか? 考えられる主なリスクと、それぞれのリスクについてどのように対処すべきかの考え方をお伝えします。
2021.10.01
個人事業主様向け

起業する人が押さえておきたい固定費削減のポイント

固定費を削減することで、全体の経費を大幅に削減することができます。ここでは、これから起業をしようと考えている方に向けて、固定費を削減するためのポイントや方法などをご紹介します。
2021.10.01
  • 法人登記・郵便物月末転送が付いており、全ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(利用規約に基づく)
  • 郵便物があまり届かず、月1回の転送でも良いという方にオススメのプランとなります。

全ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(ご利用規約に基づく)
法人登記・郵便物毎週水曜転送が付いております。
届いた郵便物・お荷物は、スピーディーにメールでご連絡を差し上げます。

  • 転送は週1回(水曜)
  • 転送日が休日・祝日にあたる場合は前営業日転送
  • 郵便物都度転送オプション加入の方は当日転送
  • 郵便物は無料で写真送信
  • 郵送物及びお荷物の転送費用は別途お客様ご負担となります。
  • 全店舗 来店受取可能となります。
  • レゾナンスの姉妹店となっておりネットショップ運営者向けの店舗となります。
  • 転送は週1回(水曜)
  • 転送日が休日・祝日にあたる場合は前営業日転送
  • 郵便物都度転送オプション加入の方は当日転送
  • 郵便物は無料で写真送信
  • ご登録のショップ名宛ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(利用規約に基づく)※税務署からの書類に限り個人名でお受け取り可能
  • 郵送物及びお荷物の転送費用は別途お客様ご負担となります
  • 法人登記・郵便物週1回転送が付いており、全ての郵便物及びお荷物がお受け取りできるプランとなっております。(利用規約に基づく)
  • 郵便物が頻繁に届く方で、週に1回必ず郵便物をチェックしたいという方にオススメのプランとなります。
  • スポット転送を指示すると、郵便物を即日に転送いたします。(1回500円)
  • ※9時~17時までの受付時間となります。

  • 郵便物都度転送オプションを追加すると、郵便物を即日に転送いたします。(月1,100円)
  • ※6か月年払いコース・1年払いコースのお客様は次回更新日までのご請求が必須となります。
    【例】
    次回更新日まで残り4か月の場合・・
    1,100円×4か月分=4,400円

受信料:1枚10円
転送費:1枚100円

※デポジットより差し引き

受信料:1枚10円
転送費:1枚100円

※デポジットより差し引き
(お客様で送受信される場合、転送費は発生いたしません)

  • 送料はデポジットより差し引きとなります。
  • 月1回転送プランの方は追加不可
  • (スポット転送(1回500円)をご利用下さい)

  • 電話代行受付時間:月~金 9:00~18:00
  • (祝祭日、年末年始夏季休養日除く)

*個人契約は2つ目の登録の場合、法人契約は法人名以外でのお受取を希望の場合に追加が可能です。

  • 郵便物転送(月1回 月末水曜)
  • 転送日が休日・祝日にあたる場合は前営業日転送
  • 郵便物都度転送オプション加入不可
  • 郵便物は無料で写真送信
  • 郵送物及びお荷物の転送費用は別途お客様ご負担となります。
  • 全店舗 来店受取不可となっております。